自分をさぼらず生きる

中野美紀子のプロフィール

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、執筆、ポコチャライブで鼻笛の演奏をしています。 変化を受け入れ流れに従って生きています。
詳しいプロフィールはこちら

 

はじめまして。中野美紀子です。(@shimondog

2019年4月、スマトラ島にある外国人が誰もいないとある村に移住しました。

 

停電は日常茶飯事、乾季になれば水が出なくなる時もあります。

市場は週に2回、街までの公共交通手段はなし。

そんな村で自然と共存した暮らしをしています。

 

自然の恵みの恩恵を受け、すでに「ある」もので豊かに暮らすことを目指しています。(2021年4月に村から30分ぐらいのところに引越ししました)

今現在はオンラインサロンの運営をしたり、物書きをしたり、鼻笛奏者としてライブ活動をしたりしながら、何かの専門家であるという肩書きは全て手放して中野美紀子として生きています。

世間はどのメディアでも「専門家としてポジションを取れ!」

なんて言われていますが、私は何かの専門家である以前に中野美紀子として生きていきたいなと思っています。

笑われてもいいし、ほらね!ポジションなしは難しいでしょって言われてもいい。

人生の折り返し地点にたち、どんな結果であれ、私は私らしく生きる道を今選び、今歩いています。

常に自分軸で選択し、自分の人生自分で舵をとる。

今、この一瞬一瞬んが幸せであるように心地よいことを選んで生きていきたいと思っています。

そして今の自分になるまでの経緯を書いていきたいと思います。

専門家としてのポジション取りに成功!

今から6年ぐらい前、ありがたいことに過去に専門家としてのポジション取りをしました。

そうなんです。実は一般的に言われているノウハウはすでにやってきたんです。

きっと外から見ると業界では小さな成功を収めた人に見られていたと思います。

そのジャンルで商業出版まで果たしましたので。

起業して、集客ができて、ある程度稼げて・・・

そんな夢は個人事業主として起業して3年ほどで叶いました。

でも集客や売り上げは達成したその時一瞬の喜びでしかなくて、成果はもっと、もっととなり、終わりのない成功を追いかけているような気がしてどんどん疲れてきました。

みんなが掲げているような目標をなんとなく掲げ、目標を達成しては、いつも喜びは一瞬。

お金は滝のように流れていきました。

今振り返ってみると、使う目的なく、数字の達成を目指していたのでお金は散財してしまったんだと思います。

そしてお金も心もすっからかんになりました。

目標が完全に他人軸だったことに気づいたのです。

オンラインコミュニティーの立ち上げ

2014年9月に「カリスマ講師を生み出すパワースポット」という名前でオンライン上の会員制コミュニティーをスタートしました。

当時はオンラインサロンという名前もまだなく、会員制のコミュニティーと呼んでいました。

高額の塾が流行っていて、私もその道も考えましたが、安くてグループで学び合えるのがいいなと思い、世間の流行とは逆を行き、直感でスタートしました。

お金がないから学べない、ではなくてお金がなくても学び合える場所を作りたい!

そんな熱い想いが湧いてきました。

今までやってきたコンサルが実質大幅値下げしたようなサービスです。

売り上げもきっと落ちるだろうし、やったこともないし、先を走っている人もいませんでしたがなぜかワクワクしていました。

そして結果的に直感にしたがったことが好転し、オープンしたコミュニティーがどんどんいい方向へ向かって行きました!

スクール型のコミュニティーから循環型のコミュニティーへ

コミュニティーを始めた時は、10人という少人数で温めることからスタートしました。

私が月に1度セミナーをして、グループでは質問をどんどん受け付けて回答していくという形のコミュニティーです。

徐々に人を増やしながら学びを場を温め行きました。

そして3ヶ月ぐらいすると、みんながどんどん成長してきて、私じゃない人がどんどん質問に対して回答するようになってきたんです。

私は面白いな!って思いました。

私じゃなくてもいいやん!って。

その辺りから、自然に起きることは場の流れに任せるようにしていきました。

そうするとどんどん私なしでもアクティブにどんどん場が動くようになっていったのです。

そこで完全に私が教えるというのは手放して、学び合い、分かち合う場所として新たな運営スタイルを確立していきました。

そしてオンラインサロン運営3年目の時に私がやってきたやり方を電子書籍にしました。

無料の動画講座(全10回)も公開しました。

UMI(ユニバーサル・マインド・インテグレーション)との出会い

2017年の2月に川相ルミさんが考案されたUMIと出会いました。

私の人生を大きく変える講座でもあり、私の循環型コミュニティーのオーガニック運営が加速し出したのもこの講座を受けたおかげでした。

UMIは、「宇宙の法則」を使ったり、潜在意識の書き換えを使ったりしながら、今現在必要のないブロック(捉え癖)だけをを取り除き、本来もっている能力を引き出すプログラムです。

私はこの講座で必要のないブロックを解放し、さらに宇宙の法則(自然界の法則)をマスターすることで自分らしく生きることに許可ができるようになりました。

その結果他人軸で生きてきた自分が自分軸で生きられるようになり、本来の力をどんどん発揮できるようになったのです。

美紀子レンタル

私は見た目は大人だけど気持ちはいつも好奇心旺盛な子供です。

2017年は不要なブロックを解放したので、2018年は楽しいこと、ワクワクすることだけで生きていったらどうなるの?

という人体実験をすることにしました。

有料のセミナーやコンサル、カウンセリングは全て手放し「美紀子」を無料でレンタルしてみる!

ということにチャレンジしました。

美紀子レンタルは北海道から沖縄まで日本全国で開催し、海外はブリスベン、メルボルン、韓国での開催しました。

1年で20ヶ所。

募集することもなく、SNSでリレーのように次々とバトンが渡されていきました。

【美紀子レンタル開催場所】
・横浜
・南大阪
・阿倍野
・京都
・芦屋
・東京
・伊勢神宮・稲荷神社参拝ツアー
・名古屋
・オーストラリア ブリスベン
・オーストラリア メルボルン
・アナウンサーとトークショー@名古屋
・品川
・北九州
・福岡
・韓国
・八王子
・京セラドーム
・北海道
・東広島
・オンラインフェスティバル(100人)

有料サービスを手放したので、当然売り上げは過去最低だったのに、今までの中で一番楽しい1年となりました。

この時、売り上げと幸せはイコールではないことに気づきました。

そして実はこれには続きがあって、売り上げとして最低でしたが、そのあといろんなミラクルが重なりトータル300万円ほど手にすることになりました。

目先のお金にとらわれず、心豊かに過ごすことが結果としてお金を手にすることになるんだなと思いました。

詳しくは電子書籍に書きました。

最後に

2021年7月現在、今の活動は大人の自由研究のオンラインコミュニティーをメインとし、執筆活動や、ラジオ配信をしています。

起業してからいろんなドラマがあり、活動内容が大きく変わりました。

その中でも「大人の自由研究」は変わりなく運営しています。

この活動がベースとしてあるから、執筆や、ラジオ配信が楽しくできてるんだと思います。

そして大人の自由研究以外の活動は結局大人の自由研究の糧となっています。

すべての活動が繋がり循環しています。

美紀子レンタルあたりからお金と価値の単なる交換というのがつまらなくなり、ギフトシェア(放ったエネルギーが巡って戻ってくる)や投げ銭という考え方でビジネスが成り立つのかな?と色々と実験中です。

つまづいて悶絶する方が殆どです(笑)

それも楽しみながら大人の自由研究で研究報告をしたり、裏マガとして一般に公開したりして遊んでいます。

引き続き中野美紀子という生き物を一緒に楽しんでいただけると嬉しいです。

なぜスマトラ島に?オンラインサロン7年運営?ということでインタビューを受けていますのでよかったらこちらも御覧ください。

【このブログ運営について】

 

信頼と自由で成り立つ管理ゼロの循環型コミュニティー

一人一人が運営者となり主体的に動くのが

「大人の自由研究」

自分らしく楽しく生き、そして遊び心いっぱいの人たちの集まりです。

この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、執筆、ポコチャライブで鼻笛の演奏をしています。 変化を受け入れ流れに従って生きています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スマトラ島からのお便り , 2021 All Rights Reserved.