自分をさぼらず生きる

Vol.7肩書きを捨てて得られたこと失ったこと

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、執筆、ポコチャライブで鼻笛の演奏をしています。 変化を受け入れ流れに従って生きています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事は「自由課金で読む」をクリックすると全文読めます。

*0円からのお気持ち制の記事なので無料でもお読みいただけます

スマトラ島からこんにちは。中野美紀子です。 今日はプロフィールのアップデートをしていました。

初めましての方はプロフィールをごらんください。

今日はふと、肩書きを捨てて中野美紀子として活動してからどうなったかをまとめたくて書いています。

肩書きってなんんだろう?とか、何者かになろうとして疲れていたら読み進めてください。

これは肩書きを捨てた中野美紀子の1つの物語です。

さて、肩書きを使っていたメルマガやLINEをやめたので、リストがゼロになりました。

当たり前だ(笑)

これを残念だと思う人もいるでしょう。

捨てなくても良くない?とか、嫌な人に解除して貰えば?という助言もいただきましたがバッサリとやめました。

本当に繋がりたい人は繋がると信じていたので私のとっては問題なし!

実際に必要なつながりは絶えず続いています。

むしろ数少なく濃いいつながりになりました。

LINEもいらないかな・・・と思いつつ、しばらく時間が経ってから新しいアカウントでスタートしています。

数字という意味では失いましたが、逆に濃いい関係性というのが得られるようになりました。

発信の変化

肩書きを捨てたので発信の内容も当然変わりました。

信頼と自由で成り立つ管理ゼロの循環型コミュニティー

一人一人が運営者となり主体的に動くのが

「大人の自由研究」

自分らしく楽しく生き、そして遊び心いっぱいの人たちの集まりです。

この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、執筆、ポコチャライブで鼻笛の演奏をしています。 変化を受け入れ流れに従って生きています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スマトラ島からのお便り , 2021 All Rights Reserved.