スマトラ島からのお便り

インドネシア人の不思議〜近所でもすぐバイクに乗る

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、執筆、ポコチャライブで鼻笛の演奏をしています。 変化を受け入れ流れに従って生きています。
詳しいプロフィールはこちら

スマトラ島からこんにちは。中野美紀子です。

以前からずっと気になっていたことなのですが、インドネシア人ってあまり歩かないんですよ。

家から見えてるコンビニでもバイクに乗る。

私からすると

乗り降りする方が面倒じゃない??

と思う。

そこで私は勝手に、暑い国だからか?またはただ怠けているだけなのか?と思っていました。

あまりにもきになるので、とあるSNSでインドネシア人に聞いてみました!

そこには私が想像した通りの答えもあったのですが、想像を超える答えもあったのです!

インドネシア人がおしえてくれた答え

想定内の答えはこんな感じでした。

・ほとんどのインドネシア人はせっかちだから

・インドネシア人は怠け者だから

・自家用車を運転する人々は常に涼しげなので、歩行文化はありません。 インドネシアは蒸し暑いので、歩くと汗をかきます

なるほど!という感じですよね。

ちょっと驚いた答えはこちら。

すべての場所に歩行者用の歩道があるわけではないので、道路の脇を歩くのは不快に感じます。

当たり前すぎて忘れてしまっていましたが、日本って歩行者用の道があります。

基本的に歩行者が通る道は安全に作られています。

日本に住んでいた時は歩ける距離は歩いた方が健康的だし、好んでウォーキングライフを楽しんでいたけど当たり前じゃなないんですよね・・・

確かに、最近朝の散歩を始めたのですが、歩いていると横をバイクがビュンビュン走って、こちらの道は舗装されていない道も多いので砂埃がバンバン飛んでくる。

マスクはしていますが心地は良くないです。

道路を渡るにも信号がないので一苦労。

田んぼ道や交通の少ないところに入ってしまえば特に問題はありませんが・・・

日本ってやっぱりすごいな!って改めて思いました。

インドネシアで朝散歩

実はこちらで歩いているとジロジロ見られるのでなんとなく歩くことが億劫になっていました。

でもそんなことは気にしていられないので2日前から本格的に朝の散歩を始めました。

 

やっぱりジロジロ見られますね(笑)

だからって何も起こりませんが。

でもインドネシア人に「歩く」ことに関しての質問をしてみたことで相手への理解もできたので今は安心して歩けます。

毎日会う人には勇気を出して挨拶でもしてみようかな♪

いい出会いがあるような気がしています。

信頼と自由で成り立つ管理ゼロの循環型コミュニティー

一人一人が運営者となり主体的に動くのが

「大人の自由研究」

自分らしく楽しく生き、そして遊び心いっぱいの人たちの集まりです。

この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、執筆、ポコチャライブで鼻笛の演奏をしています。 変化を受け入れ流れに従って生きています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 自分をサボらず生きる , 2021 All Rights Reserved.