地域コミュニティーや村組織から学ぶ!実践と研究

オンラインサロンを覗いてみる♪

オンラインサロン運営者は絶対使いたい!フェイスブックグループの7つの機能

 
 
この記事を書いている人 - WRITER -
面白いこと楽しいことが大好き♪コミュニティー作り専門家の中野美紀子です。 女性起業家向けのオンラインサロンの運営、美紀子レンタルサービスでで国内外問わずセミナーや交流会をしながら、好きな場所で好きな時に自由気ままに仕事をしています。プライベートはインドネシア人と国際結婚をし、二児の母です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

オンラインサロンを運営している人は必ずと言っていいほどフェイスブックグループを使っているんじゃないかな?と思います。

私自身も2014年からフェイスブックのグループを使ってオンラインサロンを運営しています。

ザッカーバーグさんが2017年に「人々にコミュニティー構築の力を与え、世界のつながりをもっと密接にする」にミッション変更してからフェイスブックグループの機能がどんどん増えて使いやすくなってきています。

最近さらにとっても使いやすい機能が増えているので今日は紹介したいと思います!

フェイスブックグループとは

共通の仲間と密にかかわり合うことができるグループです。

・公開

・非公開

・秘密

の3段階に設定できるので、自分のグループの趣旨にあった設定にして運営をしていきます。

ちなみに私のオンラインサロンは「非公開」で運営しています^^

グループの作り方や公開・非公開・秘密の設定の違いなどは無料の電子書籍でお伝えしています。

アナウンス機能

アナウンス機能は結構目新しい機能ですね。

グループを開くとトップにアナウンス設定している記事が表示されます。

 

例えばグループでイベントが決まっていたり、トップに表示したいスレッドがあればアナウンスに設定しておくとグループを開いたときにトップ表示してもらえます。

1つだけではなくいくつも設定できるので便利です。

いくつも設定した場合はどのアナウンスをトップに固定するかも選べます。

アナウンスを設定する方法

アナウンスを設定する方法は簡単です!

  1. トップに表示したい記事を選んで「・・・」をクリックします。
  2. アナウンスにするを選択する

 

たったこれだけです^^

そうするとトップに記事が表示されるようになります。

イベント機能

次にイベント機能です。

これは特に新しい機能ではありませんが、グループ内でイベントを開催するときにはとっても便利です。

1.イベント作成をクリック

 

2.必要事項を入力し、全員に招待したい場合は必ず赤丸のところのチェックボックスにチェックを入れて作成ボタンを押しましょう

 

アンケート機能

アンケート機能は日程調整をしたり、いくつかのアイデアで悩んでいるときにメンバーのみなさんに聞いたりするのにとっても便利です。

1.アンケートをクリック

 

2.必要事項を入力して投稿をクリック。

 

以上です^^

管理者のおすすめ

オンラインサロンを運営しているとサロンから派生して別グループができることがあります。

うちのオンラインサロンでしたらこんな感じで部活が生まれています^^

・カリスマリトミック部
・カリスマ英語講師部
・カリスマ写真加工部
・カリスマユーチュー部
・カリスマインスタグラム部
・カリスマイベント集客部
・カリスマスマホ部
・カリスマグローバル部
・子供の元気な体とかしこい脳を育てる!子供の腸活部

たくさんできるとアクセスするのも大変!

でも簡単にアクセスできるようにメインのグループにリンクしておくことが可能です。

1.「情報」からリンクしているグループを見ることができます。

 

2.設定方法は、青色しかくで囲っている設定をクリックします。

 

3.リンクしたグループを選んで「リンクする」をクリック。最後に完了をおしてできあがりです。

部活がたくさんできているアクティブなオンラインサロンの方は便利です♪

フェイスブックライブ

フェイスブックライブはグループ限定のセミナーや講座に使えるのでめちゃめちゃ便利です!

使い方は説明するまでもないと思いますが、一応解説しておきますね。

1.ライブ動画をクリック。以上です^^

 

応用編ですが、資料などを画面にシェアして使いたい場合はZOOMのウェビナーシステムを使うとグループと連携してウェビナーを配信することができます。

トピック機能

トピック機能は最近できた機能ですね。

フェイスブックグループの難点はスレッドが流れていってしまうこと。

私のオンラインサロンはもう直ぐ4年目なので4年前の投稿は何処へ・・・という感じになっています。

その難点をなくしてくれたのがこのトピック機能ですね!

トピックごとにスレッドをまとめてくれます。

トピックの作り方なんですが、

1.スレッドのトピックをクリックする

 

2.トピック名を入力する

 

以上です!

どんな風にわけられているかといいますと、「オンライン料理教室」をクリックします。

 

そうするとオンライン料理教室でカテゴライズされた記事が全て表示されます。

 

この機能にはとても感動しています!

ただ、この機能がない方もいるので、その方は同じような昨日でユニット機能があります。

ちなみに私はトピック機能がなぜかなくて、ユニット機能はあります。

ユニット機能も紹介させていただきますね。

ユニット機能

ユニット機能の使い方ですが、

1.ユニットの「ユニット作成」をクリックします

 

2.ユニット名、ユニットの説明を入力し「ユニット作成」をクリックする。

 

3.ユニットに加えたいスレッドの右上の「・・・」をクリックし○で囲ったユニットを選択

 

4.このように選んだ記事がカテゴライズされます。

 

トピックとユニットはスレッドをカテゴライズできる似たような機能だなと感じています。

最後に

私がオンラインサロンをスタートしたときは7つの機能のうち1つ「イベント機能」しかありませんでした。

年々便利になってきてありがたいです。

いきなりワードプレスや別サイトを作って会員制サイトを作るのも結構ハードルが高いと思います。

フェイスブックグループのある機能だけでも十分充実したサロンが作れます。

ぜひ試してみてくださいね^^

2014年から運営してきたオンラインサロンの作り方と運営方法を

無料で公開します!


こちらのe-bookは2014年から運営してきたオンラインサロンのノウハウ後ぎっしり詰めた総ページ100ページを超えるe-bookです。

・これからオンラインサロンを作りたい方

・オンラインサロンの運営にお悩みの方

・循環型コミュニティーを作りたい方

はぜひ手に取ってみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
面白いこと楽しいことが大好き♪コミュニティー作り専門家の中野美紀子です。 女性起業家向けのオンラインサロンの運営、美紀子レンタルサービスでで国内外問わずセミナーや交流会をしながら、好きな場所で好きな時に自由気ままに仕事をしています。プライベートはインドネシア人と国際結婚をし、二児の母です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 循環型コミュニティーの作り方 , 2018 All Rights Reserved.