地域コミュニティーや村組織から学ぶ!実践と研究

オンラインサロンを覗いてみる♪

オンラインサロンを作るメリット

 
  2018/02/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
面白いこと楽しいことが大好き♪コミュニティー作り専門家の中野美紀子です。 女性起業家向けのオンラインサロンの運営、美紀子レンタルサービスでで国内外問わずセミナーや交流会をしながら、好きな場所で好きな時に自由気ままに仕事をしています。プライベートはインドネシア人と国際結婚をし、二児の母です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。コミュニティー作り専門家の中野美紀子です^^

今、e-bookを作成中です♪

2月中か3月の頭には公開したいと思いますのでもう少しお待ちくださいね。

オンラインサロン(オンラインコミュニティー)を作ってどんなメリットがあるの?と質問を受けましたので、e-bookから抜粋してお伝えさせていただきますね。

2014年から運営し、主婦目線のオンラインサロンの5つのメリットです。

コストゼロ、リスクゼロでスタートできる

1つ目はコストゼロ、リスクゼロでスタートできるということです。

 

コミュニティーは共通の趣味や仕事などの仲間をまずは集めてグループを作るだけなので、物を買って在庫を抱えることもありません。

 

まずは無料のフェイスブックを利用すればいいのでシステムにかかる費用もありません。

 

場所問わず好きなことで仕事ができる

2つ目は場所問わず好きなことで仕事ができることです。

 

主婦にとって場所問わず仕事ができることは本当にありがたいです。

 

私の仕事はこのように9割がオンラインで仕事を構築しています。

 

・オンラインサロン

・コンサル

・カウンセリング

・セミナー(オンラインとリアルを融合したハイブリッド形式)

 

外出する時は、オンラインサロンのメンバーさんとの交流会や、起業仲間と会う時ぐらいです。

 

ですので、子供の行事で休むことも、病気で休むことも気になりません。

 

ありがたい時代になりました。

 

よこのつながりがたくさんできる

3つ目は横のつながりができることです。

 

私自身は女性起業家さんが集まるコミュニティーですので、横のつながりができることでコラボが生まれたり、お互いのサービスを受けあったりすることがあります。

 

つながることで仕事の可能性が広がります。

 

どれだけ一人の考えで新しいものを生み出そうと思っても生み出すことはできませんが、いろんな考えと自分の考えを掛け合わして面白いことが生み出されるのです。

 

つながりの中から何か新しい価値が生み出せることがオンラインサロンの楽しいところでもあります。

 

私のオンラインサロンのスタートは、私がメンバーさんにアドバイスをするようなトップダウンの組織でした。

 

ですが、運営していく中でメンバーさんが色々意見をするようになり、私と違う答えが出てくることに面白いと感じたのです。

 

コンサルだと完全に先生からの意見しかもらえませんが、コミュニティーだと色んな意見がもらえます。

 

自分にあった意見を取り入れて進むことができるので、そこも面白いところだと感じています。

 

お客様が世界に広がる

4つ目はお客様が世界に広がります。

 

私自身も海外でセミナー講師デビューすることになりました!

 

あれ??セミナーじゃなくてエンタメ??(≧∇≦)

オンラインサロンは、リアルのコミュニティーとは違い、オンライン上のコミュニティーですので、お客様は国内外問わず幅広く利用してもらえます。

 

逆に海外在住で日本人を相手に起業されている方は、海外から日本にお客様を持つことができるということです。

 

お客様が世界に広がるということです。

 

私のオンラインサロンでも、海外の会員様が日本のメンバーさんとオンラインでつながって「面白いことやりましょう!」と話し合いをされていました。

 

集客が自動化する

5つ目は集客が自動化するということです。

 

この5つ目には注意が必要なのですが、オンラインサロンを作ったから集客が自動化できるわけではなくて、結果として気がついたら自然と人が集まるようになるということです。

 

オンラインサロンは人の集まりですので、このなかでどれだけ信頼関係を作るか。

 

これに尽きます。

 

これは代表者だけではなく、メンバーさんも同じです。

 

場(オンラインサロン)に貢献する人、人に貢献する人は結果として困った時にたくさんの応援が集まるのです。

 

それが集客に繋がったり、売り上げにつながったりします。

 

ですので、単にオンラインサロンを作って人を集めるだけでは何も起こらないのです。

 

信頼関係を築いていく作業はすごく地道ですが、逆を言うとそこをしっかりやっていくと助け合い、分かち合いの仕組みができあがってきます。

 

自分自身もメンバーさんも楽しみ、学びがあり、役に立つことをどんどんオンラインサロンの中でやっていくだけです。

 

これをひたすらやっていると、みなさんも同じようにやってくれて、コミュニティーの中でよい循環が起こって行っています。

 

結局は地域コミュニティーやご近所づきあいと同じです。

 

安くて割りに合わないと思って潰れていくオンラインサロンは多いですが、実は発想が逆で、人との信頼関係こそが人脈、仕事、お金に繋がっていくのです。

 

最後に

 

オンラインサロンってクローズドな場所なので何をしているの?なんか囲われるんじゃないの?と思われる方も多いと思いますが、実は運営者にとっても参加者にとってもいいことしかないものです。

 

ですので私自身も複数のコミュニティーに参加させていただいています。

 

今回初めて公の場でオンラインサロンについてのセミナーをします。

 

しかも海外で♪

 

ブリスベンでお会いしましょう♪

 

 

 

2014年から運営してきたオンラインサロンの作り方と運営方法を

無料で公開します!


こちらのe-bookは2014年から運営してきたオンラインサロンのノウハウ後ぎっしり詰めた総ページ100ページを超えるe-bookです。

・これからオンラインサロンを作りたい方

・オンラインサロンの運営にお悩みの方

・循環型コミュニティーを作りたい方

はぜひ手に取ってみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
面白いこと楽しいことが大好き♪コミュニティー作り専門家の中野美紀子です。 女性起業家向けのオンラインサロンの運営、美紀子レンタルサービスでで国内外問わずセミナーや交流会をしながら、好きな場所で好きな時に自由気ままに仕事をしています。プライベートはインドネシア人と国際結婚をし、二児の母です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 循環型コミュニティーの作り方 , 2018 All Rights Reserved.