自分をさぼらず生きる

日本の四季に耐える準備

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、執筆、ポコチャライブで鼻笛の演奏をしています。 変化を受け入れ流れに従って生きています。
詳しいプロフィールはこちら

Selamat malam

こんばんはインドネシア人のアンガです。

雨季と乾季しかないインドネシアで生まれ育ちました。

技能実習生として日本に行くチャンスをもらいましたが、日本に行く前の準備が厳しかったでした。

日本に来るまでは雪と冬は経験したことなかった。だから日本の冬に生き延びる(笑)ためには身体を鍛えないとアカン。

三ヶ月間施設に入り、毎日朝午前5時に起きって、腕立て伏せや腹筋とラニングやらないといけなかった。

月一回試験があって、腕立て伏せ35回、腹筋25回、ラニング3km 15分以内に達成しないといけなっかたです。しんどい3ヶ月でした。

なんでこんなに鍛えないといけないやろな、日本に着いたらもう体鍛えるもんか...とその時考えました。

でも日本に着いたら、やっぱり日本の冬は寒いですね。でもそのときはもう体鍛えるのはやめ、冬来る度に我慢するしかなかったです。

冬来るたびにずっと我慢するわけにはいけないと思って、二年前に又体鍛えるのは始めました。

おかげで今は日本の冬はちゃんと向き合ってます(笑)

 

信頼と自由で成り立つ管理ゼロの循環型コミュニティー

一人一人が運営者となり主体的に動くのが

「大人の自由研究」

自分らしく楽しく生き、そして遊び心いっぱいの人たちの集まりです。

この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、執筆、ポコチャライブで鼻笛の演奏をしています。 変化を受け入れ流れに従って生きています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スマトラ島からのお便り , 2019 All Rights Reserved.