自分をさぼらず生きる

はじめて日本に来た時の自分

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、執筆、ポコチャライブで鼻笛の演奏をしています。 変化を受け入れ流れに従って生きています。
詳しいプロフィールはこちら

Selamat siang

こんにちは、インドネシア人のアンガです。

2005年にインドネシア人技能研修性(技能実習生)はじめて日本に来ました。

2005年から2008年まで技能実習生として日本の技術を学んでインドネシアに持って帰る予定やったけど、まさか違い人生なるとは...(笑)

日本に来た時にひらがなとカタカナしか字が読めませんし日本語も喋れなかった。

どうしても早く日本語を喋りたくて、外国人のために日本語ボランティア学校に通いました。

そこで日本語ボランティア先生に出会いました。後々今の妻ですわ(笑)。

でも私は勉強が嫌いで、一ヶ月しか通いませんでした。

日本語ボランティア学校は行かなくなったけど、先生と友人関係になってから恋人になりました。

そして2008年に妻になりました(笑)。

 

 

信頼と自由で成り立つ管理ゼロの循環型コミュニティー

一人一人が運営者となり主体的に動くのが

「大人の自由研究」

自分らしく楽しく生き、そして遊び心いっぱいの人たちの集まりです。

この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、執筆、ポコチャライブで鼻笛の演奏をしています。 変化を受け入れ流れに従って生きています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スマトラ島からのお便り , 2019 All Rights Reserved.