自分をさぼらず生きる

インドネシアの市役所行きました

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、執筆、ポコチャライブで鼻笛の演奏をしています。 変化を受け入れ流れに従って生きています。
詳しいプロフィールはこちら

Selamat pagi

おはようございます、インドネシア人のアンガです。

インドネシアに移住して四日間立ちました。

いつも里帰りだけをしてのんびりと遊ぶだけだったので、今回はまだ遊ぶ時間なくて市役所や子供の学校の手続きと入国管理局も行かないと行けないので日々忙しいですわ(笑)

日本で14年間住んでたおかげで忙しい事にはもう慣れました。

きのうは市役所で戸籍謄本とid カード(Kartu Tanda Penduduk)を作りに行きましたが、日本だと1,2時間かかる作業で二日から三日かかるらしいです。

今はまだ出来てませんし今日はもう一回行かないと行けないです。

市役所の人はほとんど仕事しながらコーヒー飲んだり、喋ったりをしてけっこう時間を待たされました。

他の人もけっこう待たされたのに誰一人も文句なくてイライラもしませんでしたが、

あそこに居るイライラ自分がいて逆に恥ずかしかったです。

日本で長く住みすぎるせいなのかな?。

なんだか自分の国の文化がちょっとずれがあるのかな??

もっとニコニコして心広げないと。やっぱりインドネシア人は時間に追われてないでしょうかね。

それなら自分の国のぶんかに早く戻さなアカンわ(笑)。

次は入国管理局に行きますから、どきどきと楽しみにしていますわ(笑)。

信頼と自由で成り立つ管理ゼロの循環型コミュニティー

一人一人が運営者となり主体的に動くのが

「大人の自由研究」

自分らしく楽しく生き、そして遊び心いっぱいの人たちの集まりです。

この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、執筆、ポコチャライブで鼻笛の演奏をしています。 変化を受け入れ流れに従って生きています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スマトラ島からのお便り , 2019 All Rights Reserved.