スマトラ島からのお便り

vol.9スマトラ島移住とともに暮らしのリセットをして感じていること

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、執筆、ポコチャライブで鼻笛の演奏をしています。 変化を受け入れ流れに従って生きています。
詳しいプロフィールはこちら

この記事は「自由課金で読む」をクリックすると全文読めます。

*0円からのお気持ち制の記事なので無料でもお読みいただけます

前回の記事はこちら。

早速サポートありがとうございます。

 

スマトラ島からこんにちは。(@shimondog

今までずっと好きなことを追い求めて生きてきました。

でも性格上好きなことは勝手にするんですよね。

それよりも嫌なことをやめるということの方がハードルが高かったので、移住とともに嫌なことをちょっとずつ辞めるということをしています。

もうほとんど手放したんじゃないかな?と思えるほど手放しました。

こちらの本にも影響されて、ちょっと自分ごとに当てはめて書いてみることにしました。

家のローンを手放してみた

私は35年ローンを組んで1軒屋を日本で買いました。

旦那が外国人ということもあって、私がローンを組みました。

30歳でローンを組んでいるので、65歳までの支払い。

生きてるかどうかはわかりませんが、もし旦那が亡くなったら私が払っていかないといけない。

先のことを考えると 「いや〜」 ってなりました。

信頼と自由で成り立つ管理ゼロの循環型コミュニティー

一人一人が運営者となり主体的に動くのが

「大人の自由研究」

自分らしく楽しく生き、そして遊び心いっぱいの人たちの集まりです。

この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、執筆、ポコチャライブで鼻笛の演奏をしています。 変化を受け入れ流れに従って生きています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 自分をサボらず生きる , 2021 All Rights Reserved.