自分らしく豊かに生きる!循環型コミュニティーの実践と研究

本音で生きたらどうなる?

 







この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、宇宙の法則や潜在意識の書き換えで生きづらさから解放されるカウンセリングを行っています。
詳しいプロフィールはこちら

スマトラ島からこんにちは!中野美紀子です。

本音で生きたい!自分らしく生きたい!と思いながらそれを実行できている人ってそんなに多くないと思います。

本音で生きたらどうなるんだろう?

・嫌われる

・人を傷つける可能性がある

・自分勝手な人と思われる

かな?

では本音で生きず、相手のことを常に気にしながら生きていたらどうなるんだろう?

・嫌われない

・人を傷つけない

・自分勝手な人に思われない

これ本当でしょうか?

まずは生きているだけで一定数の人から嫌われています(笑)

これは仕方がないことで、全員に好かれるというのは不可能なんです。

それから、どんだけ相手のことを考えて考えて考え抜いて話ししたとしても相手が勝手に傷つく可能性がありますよね。

傷つくのは相手の捉え方です。

それからそれから、私は真面目に生きていて、仕事も家事も子育てもやっているつもりでいますが、周りから見ると好き勝手に生きているように思われているかもしれません。

こうしてみると、本音で生きても生きなくても起きることって一緒なんですよね。

生きていたら嫌われることもあるし、人を傷つけることもあるし、自分勝手に思われることもあります。

どっちにしても結果は同じなんだから自分らしく本音で生きた方がいいんじゃないの?って思います。

それでも過剰に恐れを感じるのは何でしょうか?

お母さんに

・周りのことを気にしないさい!

・ちゃんとしなさい!

・人に迷惑をかけてはいけません

・我慢しなさい

などなどいろいろ言われてきませんでしたか?

結構お母さんに言われたことがそのままマイルールになってしまっている方が多いです。

このルールはお母さんが自分の都合で勝手に言っていたことに気づいてルールを書き換えていかないと無意識にこのルールに従って生きていってしまっています。

そして自分がルールから解放されていないとそのルールをまた子供に押し付けてしまいます。

だからといってそれがいいとか悪いとか善悪の話ではありません。

生きづらさを感じたり今の自分から変わりたい!そんな風に思う方は今、ここから変わるタイミングなのかもしれませんね。

5月31日からUMIのカウンセリングを募集します。

初月無料!30分無料コンサル付き

大人の自由研究オンラインサロンの詳細はこちら

信頼と自由で成り立つ管理ゼロの循環型コミュニティー

一人一人が運営者となり主体的に動くのが

「大人の自由研究」

自分らしく楽しく生きている人たちの集まりです。

この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、宇宙の法則や潜在意識の書き換えで生きづらさから解放されるカウンセリングを行っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中野美紀子のブログ , 2019 All Rights Reserved.