循環型コミュニティーの実践と研究

オンラインサロンを覗いてみる♪

目に見えない循環が目に見えた瞬間!

 
 
この記事を書いている人 - WRITER -
面白いこと楽しいことが大好き♪コミュニティー作り専門家の中野美紀子です。 循環型コミュニティーの運営、美紀子レンタルサービスでで国内外問わずセミナーや交流会をしながら、好きな場所で好きな時に自由気ままに仕事をしています。プライベートはインドネシア人と国際結婚をし、二児の母です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。中野美紀子です。

ここ数日目に見えないものが目に見えてきて感動しています。

魂って震えるんですよ!

そして同じように魂を震わせてる人が共鳴しあっているような気がして仕方がないです。

先日「コミュニティーについての対話」をオンラインサロンでしてからいろんなことが動き始めました。

オンラインサロンではみんなが感じている循環をみんなのフィルターを通して言語化して見せてくれました。

この対話から「循環」の言語化だけではなく「違いから学ぶ」ということも同時に腑に落ちました。

私一人では自分のフィルターを通した循環しか確認できませんが、対話によっていろんな形の循環を教えてもらえたのです。

循環の人体実験

昔よくGive&Takeという言葉を聞いていましたがGiveのみでいいんだと。

Takeしなくても勝手に戻ってくるということ。

私は今年美紀子レンタルというお金にならない活動をしています。

コンサルも手放して収入は半額以下。

Giveすることで何が起きるのかどんな循環が起きるのかの人体実験です。

この活動から多くの学びを得ています。

そう、Giveすることで結局一番多く「得る」ことができているのは間違いなく私なのです。

時間のゆとりは心のゆとり

今年は好きなことしかやらない1年にしようと決めて美紀子レンタルとオンラインサロンしかやっていません。

みんな「お忙しい中すみません」ってメールくれるんですが結構ひまなんですよ(笑)

仕事はね。

仕事以外はちょっと忙しいかもしれませんが・・・

いろんな体験に時間を使っています。

時間がたっぷりあることで時間と心の豊かさが直結することがわかりました。

また、時間があることでいろんな人の活動のお手伝いにも回ることができました。

明日あそぼーって言われて遊べる自分がいました^^⇦時間があるから

学びの循環

美紀子レンタルは主催者、私、受講者みんなに学びがあります。

美紀子レンタルはお金をいただかない活動なのでGiveしっぱなし。(時々寄付やお小遣いをいただきありがとうございます)

主催者もGiveでやってくれています。

Giveしてるのは結局自分のためなんですけどね^^

美紀子レンタルは主催者の命令に常に従っています(笑)

それには理由があって、その人の個性を生かした企画にしてほしいからです。

世間体を気にして世にあるものをするのではなく得体の知れない「あなたの個性をだした企画にしてね!」というものです。

オーストラリアレンタルでは動画撮影をさせられたり、自転車に乗せられたり、まあいろいろやらされたわけです。

今の札幌レンタルもアフロかぶって対談してとか、ミニセミナーをグループでやってとか、誰々と誰々がグループで対談やってとか(笑)

どんだけやらすんですか!と突っ込みどころ満載なんですが、全部楽しんでやらせていただいています♪

そしたらですね、最初は世間体を気にして個性を隠して企画をしようとするんですけど、私がなんでもやるもんだから遠慮もなく好きなように動き始めるんですよね。

私がNGなしでなんでも動くことによって「自由」を許可することができて動けるようになります。

そうすると主催者が本来の自分を取り戻してそれぞれのカラー(個性)をバッチリだしたレンタル企画になるんです。

そうすると結果的にそこに共鳴された人たちが自然と集まる。

美紀子レンタルって正直意味不明な企画です。

それに人を集めるんですから、集めるというより集まってくるとう感覚を体験させていただいています。

自分の使命を果たすような企画にすれば人って心を動かされて参加するのです。

逆に自分の心に嘘をつくと人は集まりません。

これも美紀子レンタルから学ばせていただきました。

美紀子レンタル札幌はの詳細はこちらです。

Giveは自分の中の「ある」を確認する作業

そして「Give」は自分の中の「ある」を確認できる作業なんだって思いました。

昨日「オンラインサロンの作り方ミニセミナー」を札幌レンタルの主催者の方に頼まれて無償でやりました。

そしたらですね、そのセミナーをやりながら自分の作りたい世界であったりやりたいことに気づいたんです!

Giveすることは自分の「ある(持っている)」に気づけるんですよね。

ないものは与えられないけどあるから与えられる。

分かち合うことに豊かさを感じるというのはいろんな本から学び、知っていましたしわかっていたつもりでした。

でも腑に落ちていなかったんですね。

そうだ!自分はあるんだ!って気づけるのがこのGiveなんです。

今ここに私は全て「ある」んだー!って気づくことが心の豊かさと直結するのです。

それだけではなくて自分の「使命」に気づくのです。

もうねー魂が震えて涙が止まらないんです・・・

このタイミングで田原さんに対談のお声がけをいただき熱く語りました。

我ながらすごくいい話ができた!と思っています。

循環型と自己組織と名前は違いますがやっていることは同じだと感じました。

 

最後に

2018年9月でオンラインサロンが4周年記念を迎えます。

私のオンラインサロンは流れにまかせることによって生き物のように進化変化しています。

進化するときは毎回恐れと痛みを感じます。

ようやくそこをクリアすることができました!

・オンラインサロン1.0:スクール型

・オンラインサロン2.0:循環型へ移行

・オンラインサロン3.0:循環の世界

ということで9月からオンラインサロン3.0がスタートします。

支えてくださったメンバーの皆様へ感謝し、次の世界へ飛び込みます^^

ご案内まで少しお待ちください。

よかったらオンラインサロンの作り方無料e-bookをお受け取りくださいませ。

100ページを超える電子書籍です。

2014年から運営してきたオンラインサロンの作り方と運営方法を

無料で公開します!


こちらのe-bookは2014年から運営してきたオンラインサロンのノウハウ後ぎっしり詰めた総ページ100ページを超えるe-bookです。

・これからオンラインサロンを作りたい方

・オンラインサロンの運営にお悩みの方

・循環型コミュニティーを作りたい方

はぜひ手に取ってみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
面白いこと楽しいことが大好き♪コミュニティー作り専門家の中野美紀子です。 循環型コミュニティーの運営、美紀子レンタルサービスでで国内外問わずセミナーや交流会をしながら、好きな場所で好きな時に自由気ままに仕事をしています。プライベートはインドネシア人と国際結婚をし、二児の母です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 循環型コミュニティーの作り方 , 2018 All Rights Reserved.