地域コミュニティーや村組織から学ぶ!実践と研究

オンラインサロンを覗いてみる♪

集客できない時に確認する3つのこと

 
 
この記事を書いている人 - WRITER -
面白いこと楽しいことが大好き♪コミュニティー作り専門家の中野美紀子です。 女性起業家向けのオンラインサロンの運営、美紀子レンタルサービスでで国内外問わずセミナーや交流会をしながら、好きな場所で好きな時に自由気ままに仕事をしています。プライベートはインドネシア人と国際結婚をし、二児の母です。
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは。コミュニティー作り専門家の中野美紀子です^^

「集まらないんですけどどうしたらいいですか?」という質問をよく受けます。

私自身、集客でたくさん失敗してきました。

もちろんうまくいって、1万5千円のセミナーを一晩にして20名集めたこともありますし、100名単位のセミナーも3回やっています。

中には前日の深夜0時に満席になったこともあります。

嬉しい経験も悲しい経験もたくさんしてきました。

そこで、私の経験から「集客ができない」という相談があったら必ず質問する3つのことがあります。

ネット集客の場合のケースでお伝えしますね。

発信はどれぐらいしましたか?

まず、1つ目ですが、集まらない理由で一番多いのは「発信数が少なすぎる」ということです。

本人は発信しているつもりなんですが、客観的に見ると圧倒的に少ないです。

発信を増やすだけでも集客につながります。

パッと見てパッと申し込む方もいれば、悩みに悩んで申し込む方もたくさんいらっしゃいますので。

1度や2度の発信で集まらなくて落ち込まないでくださいね^^

必要な方に届いていないというだけですから。

まずは届けることに意識をむけていきましょう!

集まらなくて落ち込んでマイナスの意識でいると、無意識に手が止まって発信が止まってしまいます。

意識を「届けたい♪」というプラスの意識でいると、自然と届けようとする行動(発信)をとります。

意識の向ける方向で無意識で行動が変わってきます。

ちょっと思い出してみてください。

落ち込んでいる時って、どうしていいかわからなくなって、手が止まって、挙げ句の果てには集客できている人を見てさらに落ち込んで・・・

そんなことはありませんか?

と聞いておきながら、これ、過去の私のことです(^_^;)

告知記事はありますか?

2つ目ですが、告知記事(ランディングページ)があるかどうかを確認しています。

SNSでお知らせするのも効果的ですが、ある程度の金額設定のセミナーや講座であれば、

・そこに行くとどうなれる?

・受講した人はどうなれたの?(感想)

・セミナー(講座)の具体的な内容

・先生はどんな人?

という具体的な内容を知らずに申し込むのは難しいです。

お友達であれば確認せずに申し込むこともありますが、新しいお客様にきてもらおうと思うと、やはり具体的な説明はいります。

迷っている人の背中を押すためには、SNSでちらっとつぶやいたり、簡単なイベントページだけでは難しいです。

定員何名で何人集まっていますか?

3つ目は何人定員で何人集まっているかを聞きます。

人によって違いますが、全然集まりませんという相談でも必ず1、2名のお申し込みはあります。

ですので

「お申し込みいただいたんですね!集まっていますね^^」

とお伝えしています。

1つ目でもお伝えしたのですが、意識が集まっていない方に向きすぎているんです。

早々に申し込んでくれた人ってめちゃめちゃ楽しみにしてくださっているんですよ♪

びっくりするぐらい楽しみにしてくれています。

そんな人が申し込んでくれてめちゃめちゃ嬉しくないですか??

できていない方に目を向けるのではなくて、できている方に目を向けるんです。

1人申し込んでくれて嬉しいな〜ありがたいな〜って思って発信していると、必ず必要な方に届いていきます。

人に頼まれて無理してセミナーをするわけではないので、一人でもきてくれて開催できたら嬉しいわけです^^

行きづまった時は「これやろう!」と思った原点に返ります。

まとめ

集客をしている時は結果にこだわらず、今できることに集中して楽しむことが大事だなと思います^^

だってやりたいからやっているんですから♪

何回も例に出していますが、こちらのセミナーをやったときは、アホみたいな動画作ったり、変な写真をアップして遊びながら集客していました(笑)

何回もネタで使いますがセミナーで作ったPR動画はこちらです。

全然意味わかりませんよね(≧∇≦)

このセミナーは、二人で楽しんで集客したら100人集まるかという検証のセミナーでもありました

結果102名だったかな?集まりましたよ^^

「楽しいところに人は集まる」ということを証明したセミナーでした。

感想も旧ブログにありますのでよろしければ読んでみてくださいね。

集まらないなーと思った時は焦らず冷静になって3つのことを確認してみてくださいね。

2014年から運営してきたオンラインサロンの作り方と運営方法を

無料で公開します!


こちらのe-bookは2014年から運営してきたオンラインサロンのノウハウ後ぎっしり詰めた総ページ100ページを超えるe-bookです。

・これからオンラインサロンを作りたい方

・オンラインサロンの運営にお悩みの方

・循環型コミュニティーを作りたい方

はぜひ手に取ってみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
面白いこと楽しいことが大好き♪コミュニティー作り専門家の中野美紀子です。 女性起業家向けのオンラインサロンの運営、美紀子レンタルサービスでで国内外問わずセミナーや交流会をしながら、好きな場所で好きな時に自由気ままに仕事をしています。プライベートはインドネシア人と国際結婚をし、二児の母です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 循環型コミュニティーの作り方 , 2018 All Rights Reserved.