自分をさぼらず生きる

スピリチュアルな人ほどお金に興味がない??

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、執筆、ポコチャライブで鼻笛の演奏をしています。 変化を受け入れ流れに従って生きています。
詳しいプロフィールはこちら

スマトラ島からこんにちは。中野美紀子です。

今日は私が大好きで、更新したら必ず視聴させていただいているYouTuberさんがこんな動画をあげていました。

金融と物質が支配する時代に、なぜ私達は生まれてきたのか?スピリチュアルな人ほどお金に興味が無い理由

スピリチュアルNoriさんのブログはこちら

数年前から経済システムの形が変わる!と私の中で確信をしていて、言葉では伝わらないので美紀子レンタルという活動を通じて自分の出したエネルギーがお金に変わるということを証明しました。

こちらの本に全て書いています。

有料サービスのコンサル、セミナー、カウンセリングを手放しての活動だったのでその年の収益は大きく落ちたのですが、自分の想定しないところから続々とお金がやってきて、移住費用も全てまかなうことができました。

突然「美紀子レンタル」という活動を行ったり、家を捨ててスマトラ島のジャングルに移住する自分が正直よくわからない部分もありました。

でも、NORIさんの動画をみて、資本主義から離れたくなる気持ちを持ったり、自給自足的な働き方をしたくなるのは魂の声に従っているそうなんです。

金融システムの歪みに気づき、今までのやり方で稼ぐというのが正直嫌だったんです!

お金が嫌いというよりは、美紀子レンタルや、ギフトシェアなど、自分がエネルギーを出してその分が循環してお金として戻ってくるという形が自分の中でしっくりきます。

そうして受け取ったお金はものすごくハッピーです。

高次の世界には金融システムが存在していないので、私のこの感覚っていうのは魂の声に従えているということだそうです。

あえてなぜこの時代に生まれてきたの?

人類全体の進化の後押しのために生まれてきているそうです。

ライトワーカー(“私たち人間を「不安」や「恐れ」から救うために、またスピリチュアルな世界の架け橋となるために、自分で地球という場所を選んで生まれてきた存在”)は特に先陣を切っていろいろ行動していったり、現在のシステムを破壊していく役割がある方もいて大変なんだそうです。

社会をよくしていくために今世に送り込まれているので、これからも率先して直感で感じたことは行動に起こしていきたいなと思っています。

NORIさんの動画を見て、自分がやってきた謎の行動(美紀子レンタルやジャングル移住)は間違っていないんだと確信したので、しっかり受け止めて私は発信者としていろいろ発信していきたいなと改めて思いました

そして今日、改めての決意なんですがカウンセリングとコンサルとセミナー(オンラインを含む)など投げ銭でしたいと思います

価格のハードルで諦めていた人に届くといいなと思っています。

それからブログのアドセンス広告を手放しました!

これもちょっとした実験なんですが、私の活動を応援してくれる方や、記事や発信している情報を役立った!と思った人に投げ銭をしてもらえたらいいなとアドセンス広告ではなくて投げ銭箱を設置しました。(記事下に設置しています)

そしたらちょっと面白いことが起きたんですよ!

正直今まであった広告収入がゼロになるわけで、損する可能性は大だったんですよね。

それでもやりたい気持ちと好奇心が勝手投げ銭ボックスにしたら早速支援をいただきました!

もう本当にびっくりです。

でもそういうことなんですよね。

決めて断つと入ってくる。

損したくない気持ちで行動するのではなく、損してもいい!

そうすると結局プラスに転じていくのです。

信頼と自由で成り立つ管理ゼロの循環型コミュニティー

一人一人が運営者となり主体的に動くのが

「大人の自由研究」

自分らしく楽しく生き、そして遊び心いっぱいの人たちの集まりです。

この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、執筆、ポコチャライブで鼻笛の演奏をしています。 変化を受け入れ流れに従って生きています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スマトラ島からのお便り , 2020 All Rights Reserved.