自分らしく豊かに生きる!循環型コミュニティーの実践と研究

損する覚悟が結果的に得をする

 







この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、宇宙の法則や潜在意識の書き換えで生きづらさから解放されるカウンセリングを行っています。
詳しいプロフィールはこちら

スマトラ島からこんにちは!中野美紀子です。

拾った瓶と缶がお金に変わることになりました!

こちらにきて時々ゴミ拾いをしています。

拾うのはなんぼでも拾ってもいいのですが、捨て場がない・・・

引き取り先が見つからず瓶と缶たちをどうしようか迷っていました。

迷ってはいたものの、拾ったものを家に置いておくとゴミ屋敷になってしまうので、とにかくお金を払ってでも引き取ってもらえるところを探そうって思いました。

たかがゴミ拾いなんですが2つの覚悟をしました。

・拾う覚悟

・出費する覚悟(引き取ってもらう)

正直人がポイ捨てしたゴミを拾ってそれをさらにお金を出して引きとってもらうって・・・

常識で考えるとバカじゃないの??って話です。

普通は損するからそもそもやらないですよね。

私はそこに損する覚悟を決めたんです!

損するから、得するからという理由ではなく、

・地球が喜ぶから

・地域が喜ぶから

・自分も喜ぶから

に意識をフォーカスして活動していると結果的に想像以上の嬉しいことが返ってきます。

損するか、得するかで行動する人は必ず損します。

それは潜在意識に「損したくない」が強く刻まれているから結果的に損を引き寄せます。

損する覚悟は「損してもいい」、つまり結果にはまったくフォーカスしていないので今この瞬間の行動にフォーカスして行動しているから結果的に同じエネルギーがリターンとして返ってきます。

シンプルです!

この記事を書くきっかけになったのは、宇宙人論のオンラインサロンのコメントがきっかけです。

ゴミがお金になるなんて。
それも、最初は狙っていなかったのにそういう結果を招くというところがまたドラマチック。
引きの強さ半端ないですね。
どこまでも出す勇気ですね。

出す勇気!損する覚悟!じぶんのエネルギーを惜しまない。

行動を起こす前に損するか得するかを考えてしまう人は参考にしてみてください。

宇宙人論は宇宙にあるシンプルな法則を知り、自分らしく生きるためのオンラインサロンです。

信頼と自由で成り立つ管理ゼロの循環型コミュニティー

一人一人が運営者となり主体的に動くのが

「大人の自由研究」

自分らしく楽しく生きている人たちの集まりです。

この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、宇宙の法則や潜在意識の書き換えで生きづらさから解放されるカウンセリングを行っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中野美紀子のブログ , 2019 All Rights Reserved.