自分らしく豊かに生きる!循環型コミュニティーの実践と研究

KPTを使った振り返り会

 







この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、宇宙の法則や潜在意識の書き換えで生きづらさから解放されるカウンセリングを行っています。
詳しいプロフィールはこちら

スマトラ島からこんにちは!

ここ数日引っ越しにかなりエネルギーを使っていてました。

そもそも今年の1月から移住の準備が始まって、移住してからはビザの更新や家の改装などで全然落ち着かない状態ですが私が大切にしているオンラインサロンとカウンセリングはしっかり行っているのでありがたいなと思っています。

さて、そんな中、昨日はオンラインサロンで振り返り会を行いました。

簡単に説明をすると1ヶ月を振り返って、それをみんなに聞いてもらってフィードバックしてもらいます。

この振り返り会は「管理ゼロで成果はあがる ~「見直す・なくす・やめる」で組織を変えよう」の本に書かれていた振り返りを参考にしています。

KEEP:よかったこと

PROBLEM:悪かったこと

TRY:試すこと

私たちは会社の組織でみんな同じ作業をしているわけではないので、各自振り返りたいことをシェアして、それを違う人の視点でフィードバックをしてもらいます。

ちなみにこの振り返り会はやりたい人がスレッドを立てて声をかけあって開催するもので、こちらがチームを作ったり、恒例行事にしたりしていません。

あくまでもやりたい人たちでやります。

実はここにすごいこだわりを持っていて、70名も人数がいればやりたい人もやりたくない人も当然いるはず。

強制にすると、この場所自体が嫌になっていきます。

この辺の運営がサロン運営者を悩ませているんじゃないかなと思っています。

70人もいればカオスが普通です。

場が整っている、まとまっているというのは誰かが我慢をしているのです。

カオスばんざーい^^

さて、振り返り会の話に戻りますが、参加者の一人がこんな感想をくださいました。

やってみてとても良かったです。どんなに客観的に見ようと思っても、やはり見られていないのだなと感じました。

新たな自分の癖を発見し笑ってしまいました。

結局自分との対話。でも誰かのチカラを借りないとできない対話。

自分の視点だけでは自分の枠組みの中からの答えしかでてこないので、違う人の視点からの意見をもらうと本当に気づきがいっぱいです!

自分が問題だと思っていた部分がえっ!それ問題じゃないですよね?なんてなることだってあります(笑)

今回は主婦の方も起業されている方もいました。

さらに、ドイツ、オーストラリ、北海道、インドネシアと繋がって話ししたので文化を背景とした視点の話もでてきて面白かったです。

そしてこの振り返り会で気づいたことを、それぞれが活動のプラスとしていきます。

1つのやり方にこだわらず、みんなそれぞれやり方があって自分で選んで自分で進んでいきます。

人は自分で決めて自分で進むことにすごく満足度を感じるのです

最近プライベートが忙しすぎて若干疲れを感じていたのですが、振り返り会でみんなの話を聞いて一気にエネルギーが溢れてきました!

我ながら楽しさと心の安らぎの場がここにはあるなと感じました。

信頼と自由で成り立つ管理ゼロの循環型コミュニティー

一人一人が運営者となり主体的に動くのが

「大人の自由研究」

自分らしく楽しく生きている人たちの集まりです。

この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、宇宙の法則や潜在意識の書き換えで生きづらさから解放されるカウンセリングを行っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中野美紀子のブログ , 2019 All Rights Reserved.