スマトラ島からのお便り

安心・安全な場所で練習したらいいよ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、執筆、ポコチャライブで鼻笛の演奏をしています。 変化を受け入れ流れに従って生きています。
詳しいプロフィールはこちら

スマトラ島からこんにちは。(@shimondog

お友達がフェイスブックでこんな投稿をしてくれました。

 

 

フェイスブックをされていない人のためにこちらが全文

【伝えるということ】
自分の中で生まれた『伝えたい』という想い
けど、自分の言うことなんて影響力ないから…とか、
私がこんな事言うのは恥ずかしい…とか、
いろーんな、自分のこと打ち消す言葉で伝えないまま自分の澱にしてしまった言葉のなんと多い事だろう
また、伝えてはみたけど、自信が無くなって伝えるのをやめてしまったことのなんと多い事だろう

伝え続けるって、こういうことだったのか…と、まざまざと知らされる事が起こった。
私が3年前には世に出す事が出来なかった『落ち込み方講座』
これまでにも何回も澱から巻き上がっては、また沈殿させてしまう…を繰り返し
タイミングを待っていた様に講座のカタチを成し、生み出せたのが今年の3月。
私が在籍するオンラインシェアハウスの中で3回練習させてもらった。

リアルでの参加者、延べ10人ほど
残している録画の視聴者も多分数名。
4月から本格的に始めようと思ったら出鼻を挫かれた。
うなだれたまま過ごす5月、6月。

そしてまたタイミングがやってきたとばかりに受けたいと思ってくれた人の為に開催した。
それを拾ってFacebookでシェアして応援してくれる友達。
その投稿を見たその子の友達があっこう神社に登録して開催依頼をしてくれた!
初めての経験!
色んなギフトを受け取って飛び入り参加ありで開催された温かい会。

『あの講座は本当に良いよ。受けた次の日に落ち込んでる友達にもっと落ち込んだら良いよって言っちゃったもん』
雑談してる友達がみんな講座受講者だった。
口々に良いよ良いよって言ってくれて、自分の落ち込みにも、周囲の落ち込みにも寛容になっていることを教えてくれた。
これだーーーって、なった
私の中で3年前に生まれた小さな種
『みんなもっとしっかり落ち込んだらいいのになー』
その小さな種が芽を出し、しゅるしゅると成長して花を付け、ほわほわの綿帽子が旅した瞬間だった。

伝えるって、伝え続けるって、
こういうことだったんだね。
未来はね、楽しみにとっておきたいから見えないように出来てる。
結果なんて自分次第だよ。
せっかくだから、おもいっきり遊ぼうね。
#落ち込み方講座
#あっこう神社
#寄生部
#昨夜の旦那飯も大変美味でした

自分なんて・・・

何か生み出して表に出すときって怖いですよね。

発信力なんてないし・・・影響力なんてないし・・・って。

そんな時にも使ってもらえるのが「大人の自由研究」です。

表でチャレンジする前段階の場としても使ってもらっています。

仲間にフィードバックや感想をもらって、大丈夫なんだと自信ももらえる。

ベストなタイミングで花は咲く

彼女の「落ち込み方講座」は3年前から温めていた講座だそうです。

今がベストなタイミングだったんだろうなって思います。

出会いも含め、起こること全て必要なタイミングで起きてるんですよね。

何かを始めようと思った時、「無理」という気持ちにかられたり、悶絶したり、それもプロセスのひとつとして楽しんでるんだよね。

だから人によってなんでもタイミングは違う。

ベストなタイミングで花は咲く!

ちょっと余談ですが、今私の夫はパパイヤの畑をゼロからスタートさせています。

実がなるまでは8ヶ月だそうです。

パパイヤってまあまあ立派な木なんですよ。

こんな小さな子が

 

8ヶ月でこんなに大きくなるんですね。

 

応援される人

応援される人は、先に応援したり、先にギフトしたりしているんですよね。

全部先に。

奪われないし、損もしないよ。

自分の中に「ある」ものは無くならない。

ただちょっと旅に出て時が経てば戻ってきます。

私たちは循環の中に生きてるんですよ。

それを信じて出せるかどうかですよね。

最後に

私は豊かな世界に生きてるなって思います。

どんな世界に生きるのかは自分で選べます。

「ない」方にばかり目を向けていたらない世界が展開されるし、常に「ある」満たされている世界に目を向けていたらそこには豊かな世界が展開されていく。

世界はシンプル。

今日紹介した彼女は「あっこう(悪口)神社」というweb神社の神主さんです。

悪口やモヤモヤした感情を吐き出せる場を作られています。

みんなが内に溜めてしまいそうなことを吐き出せる場を作ってるってすごいですよね。

私も利用させてもらっています。

いろんなメディアから発信しているのでよかったらつながってみてくださいね。

悪口の奉納は上記リンクのLINEから受け付けてもらえますよ。

信頼と自由で成り立つ管理ゼロの循環型コミュニティー

一人一人が運営者となり主体的に動くのが

「大人の自由研究」

自分らしく楽しく生き、そして遊び心いっぱいの人たちの集まりです。

この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、執筆、ポコチャライブで鼻笛の演奏をしています。 変化を受け入れ流れに従って生きています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 自分をサボらず生きる , 2021 All Rights Reserved.