自分をさぼらず生きる

これからの働き方や仕事のあり方生き方の形がたくさん詰まっている「シェアハウス」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、執筆、ポコチャライブで鼻笛の演奏をしています。 変化を受け入れ流れに従って生きています。
詳しいプロフィールはこちら

スマトラ島からこんにちは。中野美紀子です。

今日は新しくリニューアルする「やさしい循環シェアハウス大人の自由研究」のシェアメイトから嬉しいお声を頂きました!

美紀子さんのシェアハウスって何やってるの?外からはよく見えなくてわからない。

という方は、参加者の声を聞くと少しはイメージできるかな?と思います。

頂いた声はこちらです。

もし2020年の自分の「ナイス!ファインプレー大賞」を選ぶのであれば、僕は間違いなく美紀子さんのコミュニティに入ったことを選ぶでしょう。

なぜなら、この美紀子さんのコミュニティに入らなければ、自分のオンラインコミュニティを立ち上げることはまずなかったからです。

僕は2年前くらいからずっと自分のコミュニティを立ち上げたいと思っていたのですが、絶対に無理だと思っていました。

オンラインコミュニティというと「有名人がやるもの」「主催者が毎月何かを提供しないといけないもの」だと思い込んでいた僕にとって、不可能に近い夢のまた夢のようなことだったのです。

でもそんな僕が、知人に紹介された美紀子さんのKindle本を読んだことで、価値観が180度変わりました。

無名な僕でも、「循環型」というメンバーが自発的に活動する形ならできるかもしれないと思ったのです。

そうして、すぐに美紀子さんのコミュニティに入会したわけです。

いざ入ってみると、本当にびっくりしました。

なんだかコミュニティそのものが1つの生命体として、生きている感じがしたのです。

何かノウハウを具体的に学んだわけではないのですが、そのエッセンスを活かして自分のコミュニティを立ち上げたところ、自発的にメンバーが活動する循環型のコミュニティができました!

この5ヶ月間で立ち上がった自主イベントは40本!

主催者である僕は、すっかり幽霊部員となっています(笑)

あの空間は美紀子さんのコミュニティに入らなければ絶対に生まれなかったので、心の底から感謝しています。

そしてもう1つ触れずにはいられない「大人の自由研究」の魅力があります。

それは、普段は絶対に出会えないような、何とも個性豊かなメンバーのみなさんの存在。

これからやってくる風の時代は「個性」がキーワードですが、まさに個性爆発!

時代の最先端を走る美紀子さんのコミュニティなだけあって、この「大人の自由研究」にはこれからの働き方や仕事のあり方、生き方の形がたくさん詰まっていますよ。

ちなみに僕は「振り返り会」という相談会で「ビジネスコンサルをしたい」と言ったら、

「ビジネスコンサルってダサくね?古くね?」とあるメンバーの方に言われて、頭をガツンと叩かれるような衝撃を受けました(笑)

こういう場ってあるようでなかなかないので、本当にありがたいなと感じたのと、時代の先を行く感覚が純粋にすごいなと感じました。

(あっ、基本は何を言っても否定されない場なので安心してください!)

僕のように自分のコミュニティを創ってみたい人はもちろんですが、風の時代を遊び心を持って軽やかに生きたい人にもおすすめです!

ではご参加をお待ちしてます!!

【川喜田敬(世界に1つだけの仕事)】

敬さんはコミュニティーの作り方を学びたくて入ってくださって、今ではご自身で循環型コミュニティーを作られています。

ちょうど第2期を募集されています。

お恥ずかしいですが何も教えておりません(笑)

勝手に学んで勝手にご自身のコミュニティーで活かされています。

基本的に「教える」ということはしないコミュニティーなので。

多様な人やおもちゃがあちこちに散らばっているので、必要な要素をみなさんがご自身で何かしら受け取っていかれます。

オンラインサロンからリニューアルしたオンラインシェアハウスは風の時代に突入する一粒万倍日の12月22日から29日まで募集します。

オンラインシェアハウスの詳細はこちらです。

 

信頼と自由で成り立つ管理ゼロの循環型コミュニティー

一人一人が運営者となり主体的に動くのが

「大人の自由研究」

自分らしく楽しく生き、そして遊び心いっぱいの人たちの集まりです。

この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、執筆、ポコチャライブで鼻笛の演奏をしています。 変化を受け入れ流れに従って生きています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© スマトラ島からのお便り , 2020 All Rights Reserved.