地域コミュニティーや村組織から学ぶ!実践と研究

オンラインサロンを覗いてみる♪

ネットで収益を生み出す方法をいくつ知っていますか?

 
  2018/07/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
面白いこと楽しいことが大好き♪コミュニティー作り専門家の中野美紀子です。 女性起業家向けのオンラインサロンの運営、美紀子レンタルサービスでで国内外問わずセミナーや交流会をしながら、好きな場所で好きな時に自由気ままに仕事をしています。プライベートはインドネシア人と国際結婚をし、二児の母です。
詳しいプロフィールはこちら

【美紀子の出没場所一覧】

・7月25日アフロ祭り@京セラドーム

・9月15日札幌

*札幌はイベントページがまだありませんので↑ブログに直接お問い合わせください

【過去出没地】

横浜/南大阪/阿倍野/京都/芦屋/東京2回/伊勢神宮・稲荷神社参拝ツアー/名古屋2回/ブリスベン/メルボルン/北九州/福岡/プサン/八王子

こんにちは。中野美紀子です^^

私は美紀子レンタルで国内外問わず飛び回っているイメージを持たれていますが、美紀子レンタル以外は完全にオンライン(ネット)で仕事を構築しています。

時間にも場所にもとらわれない働き方をしています。

ネットで仕事って結構怪しいとか、危ないイメージを持っている方もたくさんいらっしゃるみたいですが私はむしろオンラインを推奨したいぐらいです。

オンラインでお仕事をするメリット

オンラインで仕事をしているとどんないいことがあるの〜ということを書いてみます。

・通勤(移動)をしなくていい

・好きな時間に仕事ができる

・ネットさえつながればどこでも仕事ができる

・つながりが世界に広がる

・家族との時間を大切にできる

・休んでいる間でもマイメディアが勝手に営業してくれる

私は8歳と4歳の子供育てる母でもあるので、オンラインで仕事を構築することで家族の時間をたくさん持つことができています。

私はもともとベビー系の教室からスタートしていますが、2014年からオンラインの仕事の方へシフトしていきました。

国際結婚なので海外へ行くこともよくあるので、オンラインで仕事を構築しているとわざわざお休みを取る必要もないのです^^

オンラインでお仕事をするデメリット

デメリットも考えてみたのですが、デメリットと呼べるデメリットがないのですがいくつかあげてみたいと思います。

・SNSなど文字の交流が多いので人としゃべりたくなる(笑)

・子供にパソコン作業を邪魔されることがある(パソコンを触る罪悪感)

1つ目はオンラインを使った交流会なども結構あるのでいまはそれほどでもありません。

2つ目は結構ママさん気にしていらっしゃるので、2つ目の対処法をお伝えしたお思います。

パソコンやスマホを触る罪悪感を手放す方法

私の周りはブログやSNSで集客をしている人が多いので、子供に邪魔されるということと、罪悪感があるという相談をすごくたくさんいただきます。

私もしょっちゅう邪魔されますが、パソコンやスマホを触る罪悪感はないです^^

罪悪感はマイナスのエネルギーなので余計に邪魔されたりできない状況が起きます。

どうせするなら罪悪感を手放して楽しい気持ちでやったほうがいいので私はこんな風に工夫をしています。

・先に子供たちと遊んでそのあとにパソコンに触れる時間をもらう

・ママはパソコンやスマホを使って楽しくお仕事をしていることと伝える

うちは公園好きなので、公園行ったあとにママにお仕事の時間ちょうだいねって伝えています。

そうすると帰ってきておとなしくDVDを見てくれたりします^^

あとはパソコンに近づいてきたときには仕事のお話をしたり楽しいことを伝えたりしています。

そうするとお互いハッピーです♡

オンラインで収益を生み出す方法

ここでは、「やる、やらない、できる、できない」は関係なくまずはいろんな方法があるということを知っていただきたいと思います。

よく、「私何もできないので・・・」という方がいらっしゃるのですが、本当に何もできないの?って思います。

何十年も生きてきたら人に負けないような趣味や好きなことってありませんか?

多くの方が「好きなことなんてお金にならない。」とシャットアウトしてしまっています。

やったことがないことってイメージがわかないですが、実際に好きなことで収益を得ている人をみるとそんな方法があるのね!何かできるかも!って可能性が開かれていきます。

これが全てではありませんが知っているものを上げるとざっくりとこんな風にオンラインで収益を得られます。

・オンライン講座(ZOOM、ウェヴィナーなど)

・ネットショップ

・オンラインサロン

・ブロガー(Googleアドセンス)

youtube広告

・スポンサー

・寄付

私はオンライン講座(セミナー・コンサル・カウンセリング)をやっています。(2018年はお休みしています)

あとはオンラインサロンですね。

オンラインサロンはオンライン上のコミュニティーです。

それ以外はやったことがありません(笑)

でも知り合いでやっている人たちがいますので、可能性があることは知っています^^

今年はセミナーもコンサルもお休みしているので、別のオンライン収益も目指してみようかなと思っています。

個人スポンサーや寄付なんかは面白いなーと思っています。

ブログでアクセスがあれば他のブロガーさんがスポンサーになったり、ブロガーさんの世界でそんなことが起きています。

寄付も、自分の活動に対して寄付を募ったり、「贅沢したいから寄付して」というびっくりするような寄付もPolcaであったのが話題になりましたね。

今までの常識を疑うようなことがどんどん起きてきています。

ネットで収益を生み出すことで保育園に子供を預けず自宅で仕事ができますしね^^

私自身も起業して保育園から幼稚園に変えました。

子供は14時過ぎには帰ってきますよー。

あと、オンラインサロンも著名人がするものだと思っていませんか?

私のような普通の主婦にもできることです。

最後に

オンラインで仕事?私には無理!できることがない。

と思った時点で可能性は閉ざされますので、オンラインで収益を得る方法をまずは知って、自分にもできることがあるかもということに気づいて欲しいです^^

いきなり収益をあげる何かを始めようとしなくていいので、まずは自分の好きなことを自分が得意なメディアで発信してみることをお勧めします♪

継続して発信していると、それが思いもよらないことで収益につながる仕事になったり、直接収益に繋がらなくてもかけがえのない人と出会い新たに何かをスタートするきっかけになったりするかもしれません。

まずは好きなことで情報発信!

やってみてくださいね。

2014年から運営してきたオンラインサロンの作り方と運営方法を

無料で公開します!


こちらのe-bookは2014年から運営してきたオンラインサロンのノウハウ後ぎっしり詰めた総ページ100ページを超えるe-bookです。

・これからオンラインサロンを作りたい方

・オンラインサロンの運営にお悩みの方

・循環型コミュニティーを作りたい方

はぜひ手に取ってみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
面白いこと楽しいことが大好き♪コミュニティー作り専門家の中野美紀子です。 女性起業家向けのオンラインサロンの運営、美紀子レンタルサービスでで国内外問わずセミナーや交流会をしながら、好きな場所で好きな時に自由気ままに仕事をしています。プライベートはインドネシア人と国際結婚をし、二児の母です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 循環型コミュニティーの作り方 , 2018 All Rights Reserved.