自分らしく豊かに生きる!循環型コミュニティーの実践と研究

般若心経の「空」と宇宙の法則

 







この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、宇宙の法則や潜在意識の書き換えで生きづらさから解放されるカウンセリングを行っています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。中野美紀子です。(@shimondog)

今日は9月15日の札幌レンタルのイベントグループでCairns Inner Travelsのじゅんさんと対談をさせていただきました。

 

テーマは般若心経の「空」

この世に存在するものを常に移り変わり実態のないもの。

そもそもなんでこのテーマでの対談だったかと言いますと、私が話をしている宇宙の法則とか循環の話が「空」の話と通じるところがあるからということでした。

宇宙の法則でお話しすると、現実の世界は自分の意識(出したエネルギー)が創り出しているので自分の思い込みや捉え癖を変えていくことで現実の世界は変わります。

現実の世界は自分の経験や知識から自分の心がそう決めて見ている世界なのでそういう意味では実態のない世界です。

心のあり方を変えれば現実の世界を変えることができます。

今こうして文字で簡単に書いていますがこれができなくてみんな悩んでるんですよね。

魂を成長させるために今は悩むフェーズなのかもしれません。

悩むことが悪というわけでもありません。

喜怒哀楽いろんな感情を味わうためにこの地球に自分で決めて生まれてきていますから^^

9月15日はそんな話を北海道でしたいなと思っています。

今回大阪では台風、北海道では地震で町中大きな爪痕を残しています。

今回主催者のなおさんは感じたことをブログに綴られています。

まずはやはり命のありがたさを感じました。

大阪で断水があった地域ではトイレを貸してあげたり、倒れかけた家から避難させてあげたりと、そこには助け合い分かち合いをする人のあたたかさを感じました。

瞬時にライフラインが閉ざされてもなくなった不便さよりいろんなことがあるありがたさの方が感じたのではないでしょうか?

現代社会はいろんな意味で満たされているはずなのに普段の生活では不足の思いが溢れて生きづらさを感じるのはなぜでしょうか?

不足の世界の方が物が売れるからでしょうね。

足りないと感じるものは埋めたくなるのが人間の性質。

あるものに気づこうとはなかなかしないんですよね。

9月15日のイベントはその日だけで終わるものではなくて、10月15日まで続きます♪

今日の対談もイベントグループに残してありますので、お申し込みされたらぜひご覧くださいね。

札幌のイベントはオンライン参加ができます。

遠方はオーストラリア・シンガポール・香港・韓国からもオンラインで参加されます。

ぜひここにくる人たちとのつながりも楽しんでくださいね^^

【お知らせ】

9月13日オンラインサロンリニューアルします!

既存の価格での募集は今回が最後となります。

 

信頼と自由で成り立つ管理ゼロの循環型コミュニティー

一人一人が運営者となり主体的に動くのが

「大人の自由研究」

自分らしく楽しく生きている人たちの集まりです。

この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、宇宙の法則や潜在意識の書き換えで生きづらさから解放されるカウンセリングを行っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中野美紀子のブログ , 2018 All Rights Reserved.