自分らしく豊かに生きる!循環型コミュニティーの実践と研究

お金持ちになりたい欲は不安の裏返し

 







この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、宇宙の法則や潜在意識の書き換えで生きづらさから解放されるカウンセリングを行っています。
詳しいプロフィールはこちら

スマトラ島からこんにちは!中野美紀子です。

飛行機移動のお供はだいたいKindleの本です。

日本でいろんな新刊がでても直ぐに手に入る時代!

だから住む場所にこだわる必要もないなってジャングルに暮らしていて思います。

ネットと時々日本食があればなんの問題もありません。

シンガポールからの帰りにホリエモンの本「あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しくなる」を読みました。

Kindleにはメモ機能がついていて、私が残したメモ書きをみながらホリエモンの本から私が感じたことをお伝えしたいと思います。

お金持ちになりたいのは不安の裏返し

私のカウンセリングはお金の相談もよくありますが、「漠然とお金が欲しい」と思われている方が本当に多いです。

こういう理由で貯蓄をしている人は心のそこから豊かにはなれないです。

・老後のため

・教育資金のため

・自分が死んだ後のため

老後なんてどうなるかわかりません。

早死にしている可能性だってある。

教育の資金なんて、今は奨学金だってあるし、高校生にでもなれば子供は自分でバイトもできます。

親のせいで好きな大学へ進学できない???

そんなこと絶対ありません!自分が行きたくないから言い訳しているだけです。

問題はいつも内側にあります。

人のせいにしてきたら私は「知らんがな!」で返します(笑)

本当にやりたいことがあれば人って這いつくばってでもなんなりしますよ。

私も奨学金を借りて大学に行きました!

完済したのは30歳の時。

金利ゼロだし、途中ワーホリ行ったりあそび惚けていた時期は無料で待ってもくれる。

こんな素晴らしいシステムありますか??

ワーホリのお金も自分が行きたいからリゾートバイトに行って引きこもってお金を使わないようにしてい自分で準備しました。

日本人はお金を借りることをあまり良いと思っていない傾向があるので、借りる選択肢をいうとそれはちょっと・・・と言われることがあります。

消費者金融で借りるのとは訳が違いますからね。

いつも未来の不安のための貯金は今心から幸せになれないし、死ぬまで不安を抱えるでしょう。

お金の不安を解消したければ、いつでもお金を生み出せる自分になることです。

インターネットがあるんだから、私には無理ですはただの言い訳で、自分の可能性を信じていないだけです。

稼ぎ方はネットで検索したらなんぼでも出てきます。

それが怪しいのか怪しくないのかを判断できる自分になることが大切だと思います。

ゴール設定をするな!

これって結構一般的に言われていることと逆だなっと思って面白かったです。

目標設定は、自分の限界を勝手に決める行為だ。

終わりのあるチャレンジに、何の楽しみがあるのだろう?

ゴールそのものを無くして、何にも縛られない無限の自由を生きられる人生を、未来志向から取り戻す挑戦に使って欲しい。

お金は、使いまくっていいのだ!面白いことを、好きなだけやろう!

ほとんどの方って目標設定すると思うんですよね。

手帳に目標書いて毎日それを見て・・・

そのやり方ももちろん1つだと思いますが、私は今手帳も持っていないし、ひらめいたことをまずやってみることから始めています。

それがワクワクすることであれば、目指したい方向だけ明確にします。

結果は宇宙にお任せです。

最後に

ホリエモンの本てすごい面白いのですが、捉え違えると大変なことになります(笑)

お金も単に使えばなくなるし、散財するだけ。

使い方によれば循環し、未来が開ける。

ゴール設定もするなって書いていたからやめたら全然前に進めないとか・・・

ホリエモンの本に苦情を出している人たちってそんな人たちだと思います。

本質を知りたければそういう人たちと密に関わることです。

今やホリエモンも西野さんもオンラインサロンやっていますしね。

そういうお金の使い方は循環しますよね。

今回は私のメモから2つだけピックアップしたのですが、ぶっ飛んでいる人の思考ってとっても刺激的で特にはブロックが一気に外れます。

私の中ではかなりオススメの本ですのでよかったら読んでくださいね。

信頼と自由で成り立つ管理ゼロの循環型コミュニティー

一人一人が運営者となり主体的に動くのが

「大人の自由研究」

自分らしく楽しく生きている人たちの集まりです。

この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、宇宙の法則や潜在意識の書き換えで生きづらさから解放されるカウンセリングを行っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中野美紀子のブログ , 2019 All Rights Reserved.