自分らしく豊かに生きる!循環型コミュニティーの実践と研究

レッスン18♪受け取る喜びより与える喜び

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、宇宙の法則や潜在意識の書き換えで生きづらさから解放されるカウンセリングを行っています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。コミュニティー作り専門家の中野美紀子です^^

こちらはLINE@で配信している「お仕事を加速させるためのマインドレッスン」のバックナンバーです。

しばらくバックナンバーを公開できていませんでした(^_^;)

レッスン18♪受け取る喜びより与える喜び

こんにちは。日曜日の午後いかがお過ごしですか?

旦那と子供がでかけたので私はその合間にちょっとお仕事です♪

さて、少し前にレターポットに突然メッセージが届いてすごく嬉しくて、それを誰かに送りたくて仕方がなくなったんです。

受け取ることも嬉しかったけど、無性にレターを送りたくなったんです。

何この感覚???って思いました。

受け取ること以上に送りたくなるこの感覚。

そしてうちのコミュニティーでも、本来はいろんな情報を受け取りに入ってきていると思うのですが、どんどん情報を送る側になってくるんですね。

先日も新しい部活が立ち上がりました!

そこでいろいろ調べていたらアクニン博士というかたののこんな文面を見つけました!

アクニン博士は次のように述べる。

「幼児が自分のお菓子を分け与えることに最大の喜びを感じているということが、最も興味深い結果でした。自分にとって何でもないものを手渡すときより、自分の大切なものを人の利益のために譲るときの方が、幸せを感じるのです」

なるほどなーと。

人助けは喜びにつながるという寛容な心が、人間元来の本質に奥深く織り込まれているんですよね。

自分が出した喜び(プラスのエネルギー)って必ず同じプラスのエネルギーで返ってきます。

循環を起こすのは全て自分からなのです。

本来こうして喜びも、愛も、お金も循環するはずなのに、「なくなる」恐れからその循環をせき止めてしまっているのも他でもない自分なのです。

「なくなる」や「ない」は幻想です。

自らプラスの循環を作り出していきたいですね♡

信頼と自由で成り立つ管理ゼロの循環型コミュニティー

一人一人が運営者となり主体的に動くのが

「大人の自由研究」

自分らしく楽しく生き、そして遊び心いっぱいの人たちの集まりです。

この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、宇宙の法則や潜在意識の書き換えで生きづらさから解放されるカウンセリングを行っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中野美紀子を生きる , 2018 All Rights Reserved.