結果はいつもパーフェクト!どんな結果も最善

Kindle出版執筆のプロセス公開中

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、宇宙の法則や潜在意識の書き換えで生きづらさから解放されるカウンセリングを行っています。
詳しいプロフィールはこちら

スマトラ島からこんにちは。中野美紀子です。

noteでちょっとした新しい遊びをはじめています♪

それは、Kindle出版の執筆プロセスを公開することです!

noteのマガジンで公開しています。

執筆プロセスを公開した理由

大きな理由として2つあります。

一つ目の理由は自分がサボらないためです(笑)

私は本を書いて伝えたいことはたくさんあるのに、日々の仕事やアウトプットを言い訳にすぐ逃げたくなるのです。

でも、それをダメな自分と決めつける必要はありません。

できるやり方を考えればいいのです。

それが私の場合はプロセスを公開しながら人からもヒントを得て書き進める。

これは今までオンラインサロンの中でのみやっていました。

それを今回は一般に向けても公開してみたのです。

二つ目の理由は、著者の執筆の様子ってあまり見ることないと思いますので、行き詰まったり、書いたのに消して書き直したり、悶々としている姿も見てもらったらいいんじゃないかなと思いました。

あとは誰よりも先に本を読めるということ。

有料マガジンですが、記事も全て公開しています。

*もし本文を読みたいだけでしたら、12月25日に無料ダウンロードできるように配布しますのでその時にお受け取りください。

プレセスを見たり、いち早く記事を読むプレミア感を感じたり、なんか知らんけど面白そうやから応援したいという気持ちが湧き上がった方はご購読ください。

人に公開しながら執筆する面白さ

面白さはやっぱり「反応」をもらえるということです。

オンラインサロン関係の過去の本2冊は、特にメンバーさんの意見が必要だったので、いただいたご意見、質問を反映しました。

関係者の方を本の中で紹介する場所を設けて紹介することで、一緒に作り上げた喜びもお互い感じます。

noteでも今回のテーマで気になることを質問してくれたり、何かコメントをくれたりしたら、もしかして私の本のどこかに載るかもしれません!

もちろんご本人へ確認して掲載させてもらいます。

最後に

12月5日土曜日現在、2記事書いています。

執筆のハードルが高いと思って前に進めない方は、こんな感じでいいんだ!

ということを感じていただけると思います。

noteに書いていっているので、私自身もブログ書いている感覚で書いています。

よかったらこちらを覗いてみてくださいね。

 

信頼と自由で成り立つ管理ゼロの循環型コミュニティー

一人一人が運営者となり主体的に動くのが

「大人の自由研究」

自分らしく楽しく生き、そして遊び心いっぱいの人たちの集まりです。

この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、宇宙の法則や潜在意識の書き換えで生きづらさから解放されるカウンセリングを行っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 自分をサボらず生きる , 2020 All Rights Reserved.