自分らしく豊かに生きる!循環型コミュニティーの実践と研究

人を攻撃したり陰湿な行動にでる人の心の内側

 







この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、宇宙の法則や潜在意識の書き換えで生きづらさから解放されるカウンセリングを行っています。
詳しいプロフィールはこちら

スマトラ島からこんにちは!中野美紀子です(mikikosumatera

私がメインで使っているメディアはフェイスブックなんですが、最近はツイッターやYouTubeも積極的にやっています。

フェイスブックは実名なのであまり炎上しているのをみませんが、ツイッターやYouTubeは本当に悪質で陰湿なコメントが多い!

こんなコメントが来ました!ってシェアされている人も多いのですが、他人事ですが読んでて胸が痛むぐらいです。

今日はそういうコメントを残す人たちの内側を私なりに紐解いてみようと思います。

傷ついた心

人を傷つける人って、自分が傷ついている人です。

正確に言うと傷ついたと感じている人です。

詳しい事情は人それぞれ違いますが、傷ついているから人を傷つけるんです。

そこには悪循環が起こっています。

だからって悪質なコメントされるなんてたまったもんじゃありませんよね!

悪質なコメントがつく人って「本音で語っている人」です。

本音というのはその人の正しさでものをいうわけですから、一定の人を知らず知らずと不快な思いを与えているのです。

不快を与えるつもりがなくても一定数の人には不快を与えています。

「本音」ってそいうことです。

自分らしく生きたい!とか好きなことだけで生きていく!とか正直一定数から嫌われることなんです。

みんな口では「自分らしく」って言っていますが潜在意識では嫌われたくないし覚悟が決まっていないから「好き」だけで生きていけないんです。

できるだけ嫌われたくないのが人の本音だと思います。

ちょっと話がそれてしまいましたが、人を傷つける人って傷ついている人なんです。

我慢している人

悪質なコメントや陰湿なコメントは特に日本人に多いと言われています。

その背景にはいろんなことを我慢して心が満たされていないことも関係しているのではないかなと思っています。

文化的なこともあると思います。1人で頑張ることや、我慢することって美徳とされています。

もう最近は変わってきていますけどね。

そもそも心が満たされていたら人を傷つけるようなことはしません。

満たされていないから自由に好き勝手やっている満たされている人がムカつくんです!

対処方法

された側としては

・満たされていないんだな

・かわいそうな人だな

・自分の正しさを伝えたいんだな

とスルーすることです。

言い返したくなると思いますが、スルーが一番良いです。

もしくは、「そういう意見もありますね。ありがとうございます」という機械的な返しをする。

最後に

今回はツイッターでたまたま公開されていたYouTubeコメントがあまりにも人を傷つける言葉でびっくりしたので思わず紐解いて記事にしてしまいました。

相手は傷つけるようなことを言ったかもしれませんが、「言った」という事実のみ。

捉えるのはこちら側。

だから人は人を傷つけることはできません。

起業しているとSNSを必ずと言って使うと思います。

みられる人が増えれば増えるほど批判される可能性が高くなります。

でもあなたのことは誰も傷つけることはできないので、そのことを頭の片隅にでも入れておいてください。

SNSは楽しく使いたいですもんね。

信頼と自由で成り立つ管理ゼロの循環型コミュニティー

一人一人が運営者となり主体的に動くのが

「大人の自由研究」

自分らしく楽しく生きている人たちの集まりです。

この記事を書いている人 - WRITER -
2019年4月からスマトラ島のとある村で自然と共存しながら暮らしています。管理ゼロでコミュニティーが自然と動き出す循環型コミュニティーの運営と、宇宙の法則や潜在意識の書き換えで生きづらさから解放されるカウンセリングを行っています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中野美紀子のブログ , 2019 All Rights Reserved.