循環型コミュニティーの実践と研究

オンラインサロンを覗いてみる♪

本当はみんな自分の心の声に従って生きていきたい!

 
 
この記事を書いている人 - WRITER -
面白いこと楽しいことが大好き♪コミュニティー作り専門家の中野美紀子です。 循環型コミュニティーの運営、美紀子レンタルサービスでで国内外問わずセミナーや交流会をしながら、好きな場所で好きな時に自由気ままに仕事をしています。プライベートはインドネシア人と国際結婚をし、二児の母です。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。中野美紀子です。(@shimondog

毎週月曜日は朝5:30から朝活やっています。

お役に立つかはわかりませんがワクワクのエネルギーは送っています♪

さて、今日は自己組織化する学校の準備グループのワールドカフェに参加させていただきました。

私の気づきのアウトプットです。

本当はみんな自分の心の声に従って生きていきたい!

大人も子供もね。

みんな自分の個性を発揮して生きたい!というのが心の声なんではないでしょうか。

生きづらさを感じている人は心に蓋をしてがまんしているんじゃないかなと思います。

大人は我慢することも人に合わせることも学んできましたので少々苦しくても心に蓋をして我慢できちゃいます。

私は鬱を経験して引きこもりの時期があったのでわかります。

我慢しすぎちゃって線がプチっと切れた感じでした。

こんな言い方をすると怒られるかもしれませんが、「不登校」は自分の心の声にしたがった勇気ある行動だと思います。

誰に何を言われてもその枠組みで生きていきたくないんだ!って主張ですよね。

自分で決めて不登校を選んでいます。

不登校の人を助けたい!とかどうにかしてあげたい!というのはちょっと違うと思っていて、不登校の子供達が「何それ!面白そう!行ってみたい!」ってワクワクするような学校をまずは生み出すことにフォーカスすることが大事なんじゃないかなと今日の対話の中から感じました。

まずは自己組織化する学校という場所を私たちが準備すること。

作って子供達と育てていくのがいいのかなって思いました。

おそらく子供達の方が天才だと思います。

斬新なアイデアをくれると思います!

そういうアイデアも聞きながら場を育てていくのが自己組織化する学校のような気がします。

大人たちで対話を繰り返していくのもすごく学びになりますが、8ヶ月で準備グループが自己組織化できてきているのでそれを展開してく段階にきたんだなとすごくワクワクしました♪

私自身も4年かかって先生が教える起業スクールから自分たちで学び合う循環型起業スクールを生み出しました。

メンバーさんが入れ替わり立ち替り今の形にしてくれました。

そうそう、私ってそんなに重要な人物じゃないんですよね(^^;;

船が転覆しないように見守っている人みたいな位置付けです(笑)

学びの場を作ってくれているのはメンバーさんなのです。

だから子供達に呼びかけて一緒に学びあえる小さな小さな場所からスタートさせてみんながそこで学びたくなるような学校になるといいなーと妄想が止まりません(≧∇≦)

今日の学びのアウトプットでした。

【お知らせ】

・9月15日は美紀子レンタル@札幌です♪

・私のオンラインサロン9月13日の最強開運日に新たなスターをきります!

 

2014年から運営してきたオンラインサロンの作り方と運営方法を

無料で公開します!


こちらのe-bookは2014年から運営してきたオンラインサロンのノウハウ後ぎっしり詰めた総ページ100ページを超えるe-bookです。

・これからオンラインサロンを作りたい方

・オンラインサロンの運営にお悩みの方

・循環型コミュニティーを作りたい方

はぜひ手に取ってみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
面白いこと楽しいことが大好き♪コミュニティー作り専門家の中野美紀子です。 循環型コミュニティーの運営、美紀子レンタルサービスでで国内外問わずセミナーや交流会をしながら、好きな場所で好きな時に自由気ままに仕事をしています。プライベートはインドネシア人と国際結婚をし、二児の母です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 循環型コミュニティーの作り方 , 2018 All Rights Reserved.